サイトについて

動画でひとっ飛び!世界遺産とは?

動画でひとっ飛び!世界遺産「世界遺産を巡る前に、世界遺産の勉強がしたい!」

 

このようにふと思ったのがきっかけで、「動画でひとっ飛び!世界遺産」の開設に至りました。2013年末、大学時代の友人とアイデアを出し合っていたとき、世界遺産に関するサイトを作ってみよう、と考えたのです。そして、「せっかく作るなら、世界中の人が見れるサイトにしたい!そして、ソーシャルネットでシェアされていくサイトにしたい!」

 

でも、どうすれば…?

その思考の末、思いついたのが、『動画』による世界遺産紹介サイトです。

見知らぬ人たち同士が感動や情報を共有できる場所

動画なら、言語を問わずシェアされるのでは、という思い。

 

見る人の視覚に訴えて、思わず「いいね!」と、口コミされるサイトは、今の世の中に必要な気がします。もともと私は、いろんな世界遺産に興味はあったものの、なかなか行く機会はありませんでした。できることなら、世界中を旅して、人類や自然が残した偉大な世界遺産をこの目で見たい…!でも、現実は難しいものです。

だったら、地球の世界遺産にはどんなものがあるのか、人類の宝物とはどんなものなのか、知識として知っておきたい!そこで誰かが見た景色を動画を通して追体験できるのなら、それを集めておこう!もしかしたら、いつか行けるときがくるかもしれないから…。それで、その集めた動画をきれいに分類して、探しやすくしておけば、また別の誰か、同じ思いを持った人たちから共感を得られて、その人たちの役に立つのではないか。

 

そして何か新しい出会いやチャンスにつながるのではないか-。

 

コンセプトは、「どこでもドアのように『動画』で世界遺産を一発訪問できて、その情景を追体験できる」サイト。

サイト名を決めるのに、すごく迷いました。

わかりやすく「世界遺産動画コレクション」や「世界遺産動画集」などの名称が思い浮かぶも、ありきたりな感じがして、これだとサイトのコンセプトが全く伝わらない。

毎日繰り返しの日々を送りながらも、このサイトを訪問することで、ちょっとした非日常を経験できる、そんな特別な場所をつくりたい。そんな思いがあって、「動画でひとっ飛び!世界遺産」というサイト名は決まりました。

もともとは世界遺産の学習用に作ったページですが、多くの方にシェアいただけるなら、みんなのメディアでもあります。

このサイトを通じて、たくさんの人が、自分だけのお気に入り世界遺産動画を見つけていただけたら嬉しいです。それで、このサイトを通じて、国境を越えて見知らぬ人たち同士の交流が生まれたら、嬉しいです。そんなときは是非報告してきてください。

 

そんな世界の誰もが知ってるサイトにしていけたら、と思っています。

案内人プロフィール
社会人になって、改めて世界の歴史や世界遺産について知りたいという思いがあり、世界遺産動画サイトの着想に至る。時間や費用を気にせず、世界を自由に飛び回ることが夢。

ページトップへ戻る