ウアダン、シンゲッティ、ティシット、ウアラタの古いクスール

ウアダン、シンゲッティ、ティシット、ウアラタの古いクスール

「ウアダン、シンゲッティ、ティシット、ウアラタの古いクスール」は、モーリタニアの世界遺産の一つ。クスール(単数形はクサール)は、中世にキャラバンが立ち寄った交易地に形成された独特の集落で、登録対象となった4つの町は、その古い街並みがよく保存されていることが評価された。

これらの町はサハラ交易の拠点として栄えた歴史を持ち、またシンゲッティはモーリタニアをはじめとする西アフリカのイスラーム文化の中心地としても栄えた町で、地元ではイスラームの第七の聖地として巡礼の対象にもなっていた。町が持つこうした歴史的な重要性ももちろん評価されている。

なお、現在に至るまで危機遺産に登録されたことはないが、近隣の砂漠化は、遺跡の保存にも悪影響を及ぼしている。

概要
「ウアダン、シンゲッティ、ティシット、ウアラタの古いクスール」は、モーリタニアの世界遺産の一つ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ベニ・ハンマードの城塞

    ベニ・ハンマードの城塞

  2. アブ・シンベル神殿

    アブ・シンベル神殿

  3. テネレ

    テネレ

  1. ハラール (エチオピア)

    ハラール (エチオピア)

  2. ティパサ

    ティパサ

  3. ティムガッド

    ティムガッド

  1. アスキアの墓

    アスキアの墓

  2. スース

    スース

  3. ケルアン

    ケルアン

  1. ナミブ砂漠

    ナミブ砂漠

  2. バンディアガラの断崖

    バンディアガラの断崖

  3. 泥のモスク

    泥のモスク

  1. マラウイ湖国立公園

    マラウイ湖国立公園

  2. ドゥッガ

    ドゥッガ

  3. ンゴロンゴロ保全地域

    ンゴロンゴロ保全地域

  1. オカバンゴ・デルタ

    オカバンゴ・デルタ

  2. W国立公園

    W国立公園

  3. バサリ地方

    バサリ地方

  1. トゥルカナ湖国立公園群

    トゥルカナ湖国立公園群

  2. ル・モーン・ブラバン

    ル・モーン・ブラバン

  3. フィンボス

    フィンボス

  1. マナ・プールズ

    マナ・プールズ

  2. メンフィスとその墓地遺跡

    メンフィスとその墓地遺跡

  3. ムザブ

    ムザブ

  1. ラム (ケニア)

    ラム (ケニア)

  2. アガデス

    アガデス

  3. ルウェンゾリ山地国立公園

    ルウェンゾリ山地国立公園

  1. ティヤ

    ティヤ

  2. ロペ=オカンダ

    ロペ=オカンダ

  3. チョンゴニの岩絵地域

    チョンゴニの岩絵地域

  1. ロベン島

    ロベン島

  2. ラリベラの岩窟教会群

    ラリベラの岩窟教会群

  3. ファジル・ゲビ

    ファジル・ゲビ

  1. テトゥアン

    テトゥアン

  2. ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

    ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

  3. テーベ

    テーベ

  1. メクネス

    メクネス

  2. マトボ

    マトボ

  3. ジーザス要塞

    ジーザス要塞

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る