オオカバマダラ生物圏保護区

オオカバマダラ生物圏保護区

オオカバマダラ生物圏保護区(la Reserva a la Biosfera Mariposa Monarca, マリポーサ・モナルカ生物圏保護区)は、大部分がミチョアカン州東部に位置しているメキシコの生物圏保護区で、残りはメキシコ高原中央部のメヒコ州西部に存在している。その名前が示すように蝶の一種であるオオカバマダラ(マリポーサ・モナルカ)が越冬する際に暮らす地域の保護を主目的としている。

2007年から2008年にかけての冬の時点で、メキシコ全土におけるオオカバマダラの主な生息地は12箇所あり、越冬地そのものの総面積は 4.72 ha である。この数字は、2004年から2005年の7箇所に比べて増えたことを意味している。その12箇所のうち8箇所が、オオカバマダラ生物圏保護区内に存在しており、さらにその8箇所のうち半分は一般公開されている。

概要
オオカバマダラ生物圏保護区(la Reserva a la Biosfera Mariposa Monarca, マリポーサ・モナルカ生物圏保護区)は、大部分がミチョアカン州東部に位置しているメキシコの生物圏保護区で、残りはメキシコ高原中央部のメヒコ州西部に存在している。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヘッド-スマッシュト-イン・バッファロー・ジャンプ

    ヘッド-スマッシュト-イン・バッファロー・ジャンプ

  2. リドー運河

    リドー運河

  3. プエブラ

    プエブラ

  1. レッド・ベイ国定史跡

    レッド・ベイ国定史跡

  2. ハワイ火山国立公園

    ハワイ火山国立公園

  3. モレリア

    モレリア

  1. チャコ文化国立歴史公園

    チャコ文化国立歴史公園

  2. テオティワカン

    テオティワカン

  3. グラン=プレ

    グラン=プレ

  1. タラマンカ山脈=ラ・アミスター保護区群とラ・アミスター国立公園

    タラマンカ山脈=ラ・アミスター保護区群とラ・アミスター国立公園

  2. ランス・オ・メドー

    ランス・オ・メドー

  3. パレンケ

    パレンケ

  1. ホヤ・デ・セレン

    ホヤ・デ・セレン

  2. ピトン

    ピトン

  3. パナマ・ビエホとパナマ歴史地区

    パナマ・ビエホとパナマ歴史地区

  1. リオ・プラタノ生物圏保護区

    リオ・プラタノ生物圏保護区

  2. ビニャーレス渓谷

    ビニャーレス渓谷

  3. パナマのカリブ海側の要塞群

    パナマのカリブ海側の要塞群

  1. ダリエン国立公園

    ダリエン国立公園

  2. トリニダ (キューバ)

    トリニダ (キューバ)

  3. テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観

    テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観

  1. オアハカ中央盆地にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟群

    オアハカ中央盆地にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟群

  2. バージニア大学

    バージニア大学

  3. ロス・インヘニオス渓谷

    ロス・インヘニオス渓谷

  1. メサ・ヴェルデ

    メサ・ヴェルデ

  2. ヨセミテ国立公園

    ヨセミテ国立公園

  3. パキメ

    パキメ

  1. モンティチェロ

    モンティチェロ

  2. レオン大聖堂 (ニカラグア)

    レオン大聖堂 (ニカラグア)

  3. ポポカテペトル山腹の16世紀初頭の修道院群

    ポポカテペトル山腹の16世紀初頭の修道院群

  1. レオン (ニカラグア)

    レオン (ニカラグア)

  2. ブリッジタウン歴史地区とギャリソン

    ブリッジタウン歴史地区とギャリソン

  3. レッドウッド国立公園

    レッドウッド国立公園

  1. マンモス・ケーブ国立公園

    マンモス・ケーブ国立公園

  2. モンテ=アルバン

    モンテ=アルバン

  3. エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ

    エル・カミーノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ

  1. ルーネンバーグ

    ルーネンバーグ

  2. ラ・フォルタレサ

    ラ・フォルタレサ

  3. ティカル

    ティカル

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る