サナア

サナア

サナア(Sana’a、アラビア語: صنعاء‎; ṣan‘ā’)は、アラビア半島南西にあるイエメンの首都である。サナア県の中心ではあるが、行政上はサナア県に属さず、Amanat Al-Asemah(サナア市)を単独で構成している。サナアは標高約2,300mの高原にあり首都としては世界でも高地にある。モンスーンの影響を受け、雨量も多い。市内には粘土で作った煉瓦造りの建物があり、アラブ文化が色濃く残っている。イスラムの都市であり、市内にはムスリム大学やモスクが数多く見受けられる。2008年に完成したサーレハ・モスクは4万人を収容する。サナアの人口は1,747,627人、都市圏人口は2,167,961人(2004年)で世界で最も増加率の高い首都の一つである。サヌアとも表記される。

概要
サナア(Sana'a、アラビア語: صنعاء‎; ṣan‘ā’)は、アラビア半島南西にあるイエメンの首都である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. マハーバリプラム

    マハーバリプラム

  2. ラホール城

    ラホール城

  3. マダイン・サーレハ

    マダイン・サーレハ

  1. ミーソン聖域

    ミーソン聖域

  2. 胡朝の城塞

    胡朝の城塞

  3. マルウィヤ・ミナレット

    マルウィヤ・ミナレット

  1. イチャン・カラ

    イチャン・カラ

  2. シャフリサブス

    シャフリサブス

  3. メルブ遺跡

    メルブ遺跡

  1. ペルシャ式庭園

    ペルシャ式庭園

  2. 富岡製糸場と絹産業遺産群

    富岡製糸場と絹産業遺産群

  3. シャーラマール庭園

    シャーラマール庭園

  1. モヘンジョダロ

    モヘンジョダロ

  2. 富士山―信仰の対象と芸術の源泉

    富士山―信仰の対象と芸術の源泉

  3. マカオ歴史地区

    マカオ歴史地区

  1. マナス国立公園

    マナス国立公園

  2. 楽山大仏

    楽山大仏

  3. タッター

    タッター

  1. 西逓村

    西逓村

  2. 宏村

    宏村

  3. 平遥古城

    平遥古城

  1. 琉球王国のグスク及び関連遺産群

    琉球王国のグスク及び関連遺産群

  2. アッコ

    アッコ

  3. 屋久島

    屋久島

  1. 明・清王朝の皇帝墓群

    明・清王朝の皇帝墓群

  2. ゴア州

    ゴア州

  3. 龍門洞窟

    龍門洞窟

  1. ワディ・ラム

    ワディ・ラム

  2. 麗江古城

    麗江古城

  3. ブッダガヤの大菩提寺

    ブッダガヤの大菩提寺

  1. 鹿苑寺

    鹿苑寺

  2. アユタヤ歴史公園

    アユタヤ歴史公園

  3. ルンビニ

    ルンビニ

  1. タフテ・ソレイマーン

    タフテ・ソレイマーン

  2. モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

    モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

  3. ベヒストゥン碑文

    ベヒストゥン碑文

  1. 廬山

    廬山

  2. 輪王寺

    輪王寺

  3. アーグラ城塞

    アーグラ城塞

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る