上都

上都

上都(じょうと、拼音: Shàngdū)は、モンゴル帝国(元)のクビライが、モンゴル高原南部(現在の内モンゴル自治区シリンゴル盟正藍旗南部)に設けた都。正藍旗の南のドロンノール県中心市街地から北西へ28km離れており、灤河上流の閃電河の河畔に位置する。北京からは北へ275km。元朝の夏の首都として使われた。

1275年に上都を訪問したマルコ・ポーロが『東方見聞録』に記録したことによりヨーロッパ人にその存在が知られるようになった。西洋ではザナドゥ(Xanadu あるいは Xanadumoo、Zanadu、Shangdu)とも呼ばれる。2012年、UNESCOの世界遺産に登録された。

概要
上都(じょうと、拼音: Shàngdū)は、モンゴル帝国(元)のクビライが、モンゴル高原南部(現在の内モンゴル自治区シリンゴル盟正藍旗南部)に設けた都。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

    ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

  2. 西逓村

    西逓村

  3. シャフリサブス

    シャフリサブス

  1. ベヒストゥン碑文

    ベヒストゥン碑文

  2. 法隆寺地域の仏教建造物

    法隆寺地域の仏教建造物

  3. 輪王寺

    輪王寺

  1. 龍門洞窟

    龍門洞窟

  2. ブハラ

    ブハラ

  3. 琉球王国のグスク

    琉球王国のグスク

  1. 鹿苑寺

    鹿苑寺

  2. ロータス・フォート

    ロータス・フォート

  3. 平遥古城

    平遥古城

  1. 宏村

    宏村

  2. ポロンナルワ

    ポロンナルワ

  3. ロレンツ国立公園

    ロレンツ国立公園

  1. マナス国立公園

    マナス国立公園

  2. イチャン・カラ

    イチャン・カラ

  3. ペルセポリス

    ペルセポリス

  1. モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

    モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

  2. ルアン・パバンの町

    ルアン・パバンの町

  3. タフテ・ソレイマーン

    タフテ・ソレイマーン

  1. ミーソン聖域

    ミーソン聖域

  2. 屋久島

    屋久島

  3. 廬山

    廬山

  1. 富士山―信仰の対象と芸術の源泉

    富士山―信仰の対象と芸術の源泉

  2. ルンビニ

    ルンビニ

  3. 楽山大仏

    楽山大仏

  1. ブッダガヤの大菩提寺

    ブッダガヤの大菩提寺

  2. ゴンバデ・カーブース

    ゴンバデ・カーブース

  3. ボロブドゥール寺院遺跡群

    ボロブドゥール寺院遺跡群

  1. 北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

    北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

  2. ペトラ

    ペトラ

  3. 龍安寺

    龍安寺

  1. マハーバリプラム

    マハーバリプラム

  2. ホイアン

    ホイアン

  3. 富岡製糸場と絹産業遺産群

    富岡製糸場と絹産業遺産群

  1. ラホール城

    ラホール城

  2. チトワン国立公園

    チトワン国立公園

  3. ホージャ・アフマド・ヤサヴィー廟

    ホージャ・アフマド・ヤサヴィー廟

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る