清東陵

清東陵

清東陵(しんとうりょう)は、中国の河北省遵化市にある清朝の歴代皇帝や皇后たちの陵墓群。

清朝の入関後最初の皇帝となった順治帝の孝陵を中心に、康熙帝の景陵、乾隆帝の裕陵、咸豊帝の定陵、同治帝の恵陵など5人の皇帝の陵墓がある他、孝荘文皇后の昭西陵、東太后の普祥峪定東陵、西太后の菩陀峪定東陵などの皇后陵や側室のための妃園寝などがある。河北省易県の清西陵とともに清朝皇帝の大規模陵墓が造営された。

1928年に国民党の軍閥孫殿英の軍隊によって略奪されるという東陵事件が起きる。中でも乾隆帝の裕陵と西太后の定東陵は、墓室を暴かれ徹底的な破壊と略奪を受けた。溥儀は国民政府に強く抗議したが、孫殿英は政府高官に賄賂を送ったために何ら処罰されることはなく、溥儀を大いに憤慨させた。東陵事件は溥儀の対日接近の契機になった。

1961年に中華人民共和国の全国重点文物保護単位に指定。2000年にユネスコの世界遺産に登録された。

概要
清東陵(しんとうりょう)は、中国の河北省遵化市にある清朝の歴代皇帝や皇后たちの陵墓群。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 河回村

    河回村

  2. マハーバリプラム

    マハーバリプラム

  3. ベヒストゥン碑文

    ベヒストゥン碑文

  1. 楽山大仏

    楽山大仏

  2. 西逓村

    西逓村

  3. チトワン国立公園

    チトワン国立公園

  1. アユタヤ歴史公園

    アユタヤ歴史公園

  2. 琉球王国のグスク

    琉球王国のグスク

  3. マナス国立公園

    マナス国立公園

  1. 宏村

    宏村

  2. 法隆寺地域の仏教建造物

    法隆寺地域の仏教建造物

  3. 北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

    北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

  1. 明・清王朝の皇帝墓群

    明・清王朝の皇帝墓群

  2. 龍安寺

    龍安寺

  3. ボロブドゥール寺院遺跡群

    ボロブドゥール寺院遺跡群

  1. 富士山―信仰の対象と芸術の源泉

    富士山―信仰の対象と芸術の源泉

  2. アーグラ城塞

    アーグラ城塞

  3. ラホール城

    ラホール城

  1. インドの山岳鉄道群

    インドの山岳鉄道群

  2. 明治日本の産業革命遺産

    明治日本の産業革命遺産

  3. タフテ・ソレイマーン

    タフテ・ソレイマーン

  1. 琉球王国のグスク及び関連遺産群

    琉球王国のグスク及び関連遺産群

  2. シャーラマール庭園

    シャーラマール庭園

  3. マダイン・サーレハ

    マダイン・サーレハ

  1. 富岡製糸場と絹産業遺産群

    富岡製糸場と絹産業遺産群

  2. ホイアン

    ホイアン

  3. タッター

    タッター

  1. マカオ歴史地区

    マカオ歴史地区

  2. マラッカ海峡

    マラッカ海峡

  3. 廬山

    廬山

  1. マルウィヤ・ミナレット

    マルウィヤ・ミナレット

  2. ワディ・ラム

    ワディ・ラム

  3. ペルシャ式庭園

    ペルシャ式庭園

  1. ムラカ

    ムラカ

  2. ロータス・フォート

    ロータス・フォート

  3. モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

    モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

  1. ペルセポリス

    ペルセポリス

  2. ミーソン聖域

    ミーソン聖域

  3. ゴンバデ・カーブース

    ゴンバデ・カーブース

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る