ディルイーヤ

ディルイーヤ

ディルイーヤ (アラビア語: الدرعية‎) は、サウジアラビアの首都リヤド郊外に位置する都市である。かつてはサウジアラビアの王族サウード家の本拠地で、1744年から1818年には第一次サウード王国の首都であった。ワッハーブ運動の拠点となる都市でもあったディルイーヤには、第一次サウード王国時代の都市遺跡が多く残り、その中心だったツライフ(トライフ)地区は、2010年にユネスコの世界遺産リストに登録された。第一次サウード王国滅亡後はながらく廃墟となっていたが、現在はリヤード州に属し、ウヤイナ(英語版)、ジュバイラ (Jubayla)、アル=アンマリーヤ (Al-Ammariyyah) などを含むディルイーヤ行政区(英語版)の政庁所在地となっている。

ラテン文字ではAl-Diriyah, Ad-Dir’iyah, Ad-Dar’iyah, Dir’aiyahなどと転写され、日本語ではディライヤ、ディライーヤ、ディリヤ、ダルイーヤなどとも表記される。

概要
ディルイーヤ (アラビア語: الدرعية‎) は、サウジアラビアの首都リヤド郊外に位置する都市である。かつてはサウジアラビアの王族サウード家の本拠地で、1744年から1818年には第一次サウード王国の首都であった。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. シルクロード

    シルクロード

  2. マラッカ海峡

    マラッカ海峡

  3. イランのアルメニア人修道院建造物群

    イランのアルメニア人修道院建造物群

  1. 法隆寺地域の仏教建造物

    法隆寺地域の仏教建造物

  2. 福建土楼

    福建土楼

  3. チトワン国立公園

    チトワン国立公園

  1. アジャンター石窟群

    アジャンター石窟群

  2. ボロブドゥール寺院遺跡群

    ボロブドゥール寺院遺跡群

  3. シャーラマール庭園

    シャーラマール庭園

  1. ベヒストゥン碑文

    ベヒストゥン碑文

  2. ペルシャ式庭園

    ペルシャ式庭園

  3. メルブ遺跡

    メルブ遺跡

  1. ブッダガヤの大菩提寺

    ブッダガヤの大菩提寺

  2. ルンビニ

    ルンビニ

  3. イチャン・カラ

    イチャン・カラ

  1. ポロンナルワ

    ポロンナルワ

  2. アーグラ城塞

    アーグラ城塞

  3. ルアン・パバンの町

    ルアン・パバンの町

  1. ロレンツ国立公園

    ロレンツ国立公園

  2. 明・清王朝の皇帝墓群

    明・清王朝の皇帝墓群

  3. タフテ・バヒー

    タフテ・バヒー

  1. ペトラ

    ペトラ

  2. サンチ

    サンチ

  3. 胡朝の城塞

    胡朝の城塞

  1. タフテ・ソレイマーン

    タフテ・ソレイマーン

  2. ホイアン

    ホイアン

  3. ゴンバデ・カーブース

    ゴンバデ・カーブース

  1. 鹿苑寺

    鹿苑寺

  2. ラホール城

    ラホール城

  3. 河回村

    河回村

  1. シャフリサブス

    シャフリサブス

  2. 明治日本の産業革命遺産

    明治日本の産業革命遺産

  3. 富士山―信仰の対象と芸術の源泉

    富士山―信仰の対象と芸術の源泉

  1. ワディ・ラム

    ワディ・ラム

  2. モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

    モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

  3. ペルセポリス

    ペルセポリス

  1. ブハラ

    ブハラ

  2. インドの山岳鉄道群

    インドの山岳鉄道群

  3. 琉球王国のグスク

    琉球王国のグスク

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る