石見銀山

石見銀山

石見銀山(いわみぎんざん)は、島根県大田市にある、戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大の銀山(現在は閉山)である。上述の最盛期に日本は世界の銀の約3分の1を産出したとも推定されるが、当銀山産出の銀がそのかなりの部分を占めていたという。大森銀山(おおもりぎんざん)とも呼ばれ、江戸時代初期は佐摩銀山(さまぎんざん)と呼ばれた。明治期以降は銅などの鉱物が主に採鉱された。

概要
石見銀山(いわみぎんざん)は、島根県大田市にある、戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大の銀山(現在は閉山)である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イランのアルメニア人修道院建造物群

    イランのアルメニア人修道院建造物群

  2. 明・清王朝の皇帝墓群

    明・清王朝の皇帝墓群

  3. 琉球王国のグスク及び関連遺産群

    琉球王国のグスク及び関連遺産群

  1. マルウィヤ・ミナレット

    マルウィヤ・ミナレット

  2. 鹿苑寺

    鹿苑寺

  3. 福建土楼

    福建土楼

  1. 屋久島

    屋久島

  2. アッコ

    アッコ

  3. ロータス・フォート

    ロータス・フォート

  1. ロレンツ国立公園

    ロレンツ国立公園

  2. ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

    ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

  3. ペトラ

    ペトラ

  1. アーグラ城塞

    アーグラ城塞

  2. 宏村

    宏村

  3. 廬山

    廬山

  1. ペルセポリス

    ペルセポリス

  2. シャフリサブス

    シャフリサブス

  3. ゴア州

    ゴア州

  1. マハーバリプラム

    マハーバリプラム

  2. タッター

    タッター

  3. モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

    モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

  1. 屋久島

    屋久島

  2. ホージャ・アフマド・ヤサヴィー廟

    ホージャ・アフマド・ヤサヴィー廟

  3. 北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

    北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

  1. 龍門洞窟

    龍門洞窟

  2. ブハラ

    ブハラ

  3. ポロンナルワ

    ポロンナルワ

  1. インドの山岳鉄道群

    インドの山岳鉄道群

  2. ワディ・ラム

    ワディ・ラム

  3. ラホール城

    ラホール城

  1. タフテ・ソレイマーン

    タフテ・ソレイマーン

  2. ペルシャ式庭園

    ペルシャ式庭園

  3. 平遥古城

    平遥古城

  1. ゴンバデ・カーブース

    ゴンバデ・カーブース

  2. ブッダガヤの大菩提寺

    ブッダガヤの大菩提寺

  3. メルブ遺跡

    メルブ遺跡

  1. 法隆寺地域の仏教建造物

    法隆寺地域の仏教建造物

  2. 万里の長城

    万里の長城

  3. ルアン・パバンの町

    ルアン・パバンの町

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る