ゴフ島

ゴフ島

ゴフ島(英語: Gough Island)は、南大西洋にあるイギリス領の火山島。

トリスタンダクーニャの350km南東、南緯40度21分、西経09度53分に位置する。定住者はおらず、1956年からイギリスや南アフリカが維持している気象観測所の職員がいるだけである。したがって、正式には無人島としての扱いである。行政上はイギリスの海外領土「セントヘレナ・アセンションおよびトリスタンダクーニャ」の一部で、トリスタンダクーニャの属島とされる。

1995年にゴフ島が単独でユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された(核心地域は65 km²)。2004年には、トリスタンダクーニャ本島に近いイナクセシブル島が拡大登録された。

概要
ゴフ島(英語: Gough Island)は、南大西洋にあるイギリス領の火山島。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. リューベック

    リューベック

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  2. レーロース

    レーロース

  3. メルク修道院

    メルク修道院

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. リガ

    リガ

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. エヴォラ

    エヴォラ

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る