コルドバ歴史地区

コルドバ歴史地区

コルドバ歴史地区(コルドバれきしちく)は後ウマイヤ朝の都であったコルドバにある世界遺産(文化遺産)地域。メスキータやローマ橋などの建造物とユダヤ人街が登録されている。

後ウマイヤ朝時代、メスキータはモスクとして建てられ、市の中心であった。その後レコンキスタによりキリスト勢力が失地を回復すると、メスキータの一部は壊され、キリスト教会に改築された。メスキータの窓などはイスラム装飾が残っている。

ユダヤ人街の花の小径は有名。

概要
コルドバ歴史地区(コルドバれきしちく)は後ウマイヤ朝の都であったコルドバにある世界遺産(文化遺産)地域。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. リメス

    リメス

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. リガ

    リガ

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  1. ミケーネ

    ミケーネ

  2. マルボルク城

    マルボルク城

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. クレムリン

    クレムリン

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る