コルドバ歴史地区

コルドバ歴史地区

コルドバ歴史地区(コルドバれきしちく)は後ウマイヤ朝の都であったコルドバにある世界遺産(文化遺産)地域。メスキータやローマ橋などの建造物とユダヤ人街が登録されている。

後ウマイヤ朝時代、メスキータはモスクとして建てられ、市の中心であった。その後レコンキスタによりキリスト勢力が失地を回復すると、メスキータの一部は壊され、キリスト教会に改築された。メスキータの窓などはイスラム装飾が残っている。

ユダヤ人街の花の小径は有名。

概要
コルドバ歴史地区(コルドバれきしちく)は後ウマイヤ朝の都であったコルドバにある世界遺産(文化遺産)地域。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. サナイン修道院

    サナイン修道院

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. ポー川

    ポー川

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. ミケーネ

    ミケーネ

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. マルボルク城

    マルボルク城

  3. デルベント

    デルベント

  1. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. コインブラ大学

    コインブラ大学

  1. リューベック

    リューベック

  2. オビエド

    オビエド

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. ユッセ城

    ユッセ城

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る