コルドバ歴史地区

コルドバ歴史地区

コルドバ歴史地区(コルドバれきしちく)は後ウマイヤ朝の都であったコルドバにある世界遺産(文化遺産)地域。メスキータやローマ橋などの建造物とユダヤ人街が登録されている。

後ウマイヤ朝時代、メスキータはモスクとして建てられ、市の中心であった。その後レコンキスタによりキリスト勢力が失地を回復すると、メスキータの一部は壊され、キリスト教会に改築された。メスキータの窓などはイスラム装飾が残っている。

ユダヤ人街の花の小径は有名。

概要
コルドバ歴史地区(コルドバれきしちく)は後ウマイヤ朝の都であったコルドバにある世界遺産(文化遺産)地域。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. リガ

    リガ

  3. 赤の広場

    赤の広場

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. デルベント

    デルベント

  1. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. メルク修道院

    メルク修道院

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. トルン

    トルン

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. リューベック

    リューベック

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る