サフランボル

サフランボル

サフランボル(トルコ語: Safranbolu)はトルコにある街である。カラビュック県に属し、2000年現在の人口は、47,257人。黒海から100km離れた場所に位置し、トルコの首都アンカラからおよそ北200キロメートルに位置している。町の歴史は11世紀に遡ることが可能である。1994年、UNESCOの世界遺産に「サフランボル市街」の名で登録された。

概要
サフランボル(トルコ語: Safranbolu)はトルコにある街である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. リヴィウ

    リヴィウ

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. ポー川

    ポー川

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. レーロース

    レーロース

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. クレムリン

    クレムリン

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. ワルシャワ

    ワルシャワ

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. ミケーネ

    ミケーネ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る