サン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会

サン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会

サン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会は、フランスのヴィエンヌ県の都市サン=サヴァンにある中世以来の教会堂。保存状態の良好なロマネスク期の壁画36点が現存していることで知られ、ユネスコの世界遺産にも登録されている。なお、当初の登録名は「サン=サヴァン・シュル・ガルタンプ教会 (Church of Saint-Savin sur Gartempe)」だったが、2006年により正確な現在の登録名になった。

概要
サン=サヴァン・シュル・ガルタンプ修道院付属教会は、フランスのヴィエンヌ県の都市サン=サヴァンにある中世以来の教会堂。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. サナイン修道院

    サナイン修道院

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. メルク修道院

    メルク修道院

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. レーロース

    レーロース

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る