ショーヴェ洞窟

ショーヴェ洞窟

ショーヴェ洞窟(ショーヴェどうくつ、仏: Grotte Chauvet)は、フランス南部アルデシュ県のヴァロン=ポン=ダルク (Vallon-Pont-d’Arc) 付近にある洞窟。現存する人類最古の絵画であるショーヴェ洞窟壁画で知られる。

概要
ショーヴェ洞窟(ショーヴェどうくつ、仏: Grotte Chauvet)は、フランス南部アルデシュ県のヴァロン=ポン=ダルク (Vallon-Pont-d'Arc) 付近にある洞窟。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. リメス

    リメス

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. デルベント

    デルベント

  2. オビエド

    オビエド

  3. ザモシチ

    ザモシチ

  1. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. リガ

    リガ

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. ピエンツァ

    ピエンツァ

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る