アビラ

アビラ

アビラは、スペインの都市。カスティーリャ・イ・レオン州アビラ県の県都である。首都マドリードからは直線距離で西北西に約87kmの位置にある。「城壁と聖人の町」の別称で知られる。

町の名前の語源は、ローマ帝国時代に「白い小部屋(Alba cella)」と呼ばれていたワインセラーの名前が転訛した、あるいは「イベロ人の地」に由来すると考えられている。

概要
アビラは、スペインの都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. レーロース

    レーロース

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. リガ

    リガ

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る