神学者聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟を含むパトモス島の歴史地区 (ホーラ)

神学者聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟を含むパトモス島の歴史地区 (ホーラ)

「神学者聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟を含むパトモス島の歴史地区(ホーラ)」(しんがくしゃせいヨハネしゅうどういんともくじろくのどうくつをふくむパトモスとうのれきしちく (ホーラ))は、ユネスコの世界遺産登録物件の一つ。ギリシャの小島パトモスの中心市街ホーラは、丘の上に立つ神学者聖ヨハネ修道院を外敵から守るべく要塞化した町である。

世界遺産への登録に当たっては、この場所が正教会の重要な巡礼地となってきたことや、聖ヨハネが福音書や黙示録を執筆したことにまつわると伝えられる場所が残っていることなどが評価された。なお、一連のヨハネ文書を執筆したのが全て聖ヨハネかどうかについては議論もあるが、世界遺産登録では伝統的な見解が踏襲されている。

概要
「神学者聖ヨハネ修道院と黙示録の洞窟を含むパトモス島の歴史地区(ホーラ)」(しんがくしゃせいヨハネしゅうどういんともくじろくのどうくつをふくむパトモスとうのれきしちく (ホーラ))は、ユネスコの世界遺産登録物件の一つ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. オビエド

    オビエド

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  3. レーロース

    レーロース

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  1. リラ修道院

    リラ修道院

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る