スルツェイ島

スルツェイ島

スルツェイ島(アイスランド語: Surtsey)は、アイスランドの南にある無人島。1963年に海底火山の噴火により出現した。日本の西之島と並んで、海底火山の噴火から新島を形成した典型例として有名である。「スルツェイ」はアイスランド語で「スルトの島」を意味するため、「スルツェイ島」は重複表現である。ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されている。

概要
スルツェイ島(アイスランド語: Surtsey)は、アイスランドの南にある無人島。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. レーロース

    レーロース

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. サナイン修道院

    サナイン修道院

  1. リューベック

    リューベック

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. リメス

    リメス

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  3. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る