聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂 (チェコ語:Katedrála svatého Víta)はチェコのプラハにある大聖堂で、プラハ大司教の司教座聖堂である。 大聖堂の正式名称は「聖ヴィート、聖ヴァーツラフ、聖ヴォイテフ(Vojtěch)大聖堂」である。 プラハ城の内側に位置し、多くのボヘミア王の墓を有する。この大聖堂はゴシック建築の代表例であり、チェコで最も大きくて重要な教会である。正面に82メートルの二本の塔、中ほどに99メートルの鐘楼が立っている。大聖堂の内部は、天井の高さ34メートル、幅60メートル、奥行き124メートルの大空間である。

概要
聖ヴィート大聖堂 (チェコ語:Katedrála svatého Víta)はチェコのプラハにある大聖堂で、プラハ大司教の司教座聖堂である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ピエンツァ

    ピエンツァ

  2. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. ミケーネ

    ミケーネ

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. クレムリン

    クレムリン

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. リラ修道院

    リラ修道院

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る