ダフニ修道院

ダフニ修道院

ダフニ修道院(ダフニしゅうどういん、希:Μονὴ τῆς Δάφνι/Δάφνιον)は、ギリシア共和国のアテネ近郊、ダフニにある中期ビザンティン建築の修道院。現在は中央聖堂のみが残る。中央聖堂は11世紀末の建設と考えられているが、修道院自体の設立は5世紀から6世紀の間と推定される。

11世紀のモザイクが残るたいへん重要な聖堂であるが、地震によって損壊し、現在は長い修復の最中である。1990年、他の2つの修道院とともにユネスコの世界遺産に登録された(登録名は「ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院」)。

概要
ダフニ修道院(ダフニしゅうどういん、希:Μονὴ τῆς Δάφνι/Δάφνιον)は、ギリシア共和国のアテネ近郊、ダフニにある中期ビザンティン建築の修道院。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. ワッデン海

    ワッデン海

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る