ダフニ修道院

ダフニ修道院

ダフニ修道院(ダフニしゅうどういん、希:Μονὴ τῆς Δάφνι/Δάφνιον)は、ギリシア共和国のアテネ近郊、ダフニにある中期ビザンティン建築の修道院。現在は中央聖堂のみが残る。中央聖堂は11世紀末の建設と考えられているが、修道院自体の設立は5世紀から6世紀の間と推定される。

11世紀のモザイクが残るたいへん重要な聖堂であるが、地震によって損壊し、現在は長い修復の最中である。1990年、他の2つの修道院とともにユネスコの世界遺産に登録された(登録名は「ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院」)。

概要
ダフニ修道院(ダフニしゅうどういん、希:Μονὴ τῆς Δάφνι/Δάφνιον)は、ギリシア共和国のアテネ近郊、ダフニにある中期ビザンティン建築の修道院。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. レーロース

    レーロース

  3. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. リガ

    リガ

  2. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. リューベック

    リューベック

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. リヴィウ

    リヴィウ

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る