チェスキー・クルムロフ

チェスキー・クルムロフ

チェスキー・クルムロフ (チェコ語:Český Krumlov、ドイツ語:Krumau (Krummau) an der Moldau、またはBöhmisch Krumau (Krummau)、ラテン語表記:Crumlaw)は、チェコ・南ボヘミア州の小さな都市。クルムロフ城を含む優れた建築物と歴史的文化財で知られる。クルムロフは「川の湾曲部の湿地帯」を意味し、ドイツ語のKrumme Aueをその語源とする。チェスキーは、チェコ語で「ボヘミアの」という意味であり、これによりモラヴィアにあるモラヴスキー・クルムロフ(Moravský Krumlov)と区別される。1920年以前はクルマウ・アン・デア・モルダウという名称で知られ、古い地図には単にクルマウ(Krumau)と記載されていることが多い。

概要
チェスキー・クルムロフ (チェコ語:Český Krumlov、ドイツ語:Krumau (Krummau) an der Moldau、またはBöhmisch Krumau (Krummau)、ラテン語表記:Crumlaw)は、チェコ・南ボヘミア州の小さな都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. トルン

    トルン

  2. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. ロンドン塔

    ロンドン塔

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  3. ポー川

    ポー川

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. グラーツ

    グラーツ

  2. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る