ティーノ島

ティーノ島

ティーノ島(イタリア語: Isola del Tino)は、リグーリア海岸に位置するイタリアの島。行政上はリグリア州ラ・スペツィア県ポルトヴェーネレに属する。

灯台と、中世に築かれた修道院の遺跡がある。近隣の島や沿岸集落とともにリグーリア海岸の優れた文化的景観を形成している。ユネスコの世界遺産「ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレと小島群(パルマリア島、ティーノ島、ティネット島)」を構成する物件の一つである。

概要
ティーノ島(イタリア語: Isola del Tino)は、リグーリア海岸に位置するイタリアの島。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. リガ

    リガ

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. コインブラ大学

    コインブラ大学

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. レーロース

    レーロース

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. オビエド

    オビエド

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る