デルポイ

デルポイ

デルポイ(古代ギリシア語: Δελφοι / Delphoi)は、古代ギリシアのポーキス地方にあった都市国家(ポリス)。パルナッソス山のふもとにあるこの地は、古代ギリシア世界においては世界のへそ(中心)と信じられており、ポイボス・アポローンを祀る神殿で下される「デルポイの神託」で知られていた。古代デルポイの遺跡はユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

日本語では「デルフォイ」「デルファイ」と表記されることも多い。英語表記(Delphi)や現代ギリシア語発音に基づく「デルフィ」も用いられる。遺跡の西にはデルフィの名を持つ集落があり、また遺跡を含む自治体の名前にもなっている。

概要
デルポイ(古代ギリシア語: Δελφοι / Delphoi)は、古代ギリシアのポーキス地方にあった都市国家(ポリス)。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. メテオラ

    メテオラ

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. アランフエス

    アランフエス

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  2. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. リガ

    リガ

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. トルン

    トルン

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る