デルポイ

デルポイ

デルポイ(古代ギリシア語: Δελφοι / Delphoi)は、古代ギリシアのポーキス地方にあった都市国家(ポリス)。パルナッソス山のふもとにあるこの地は、古代ギリシア世界においては世界のへそ(中心)と信じられており、ポイボス・アポローンを祀る神殿で下される「デルポイの神託」で知られていた。古代デルポイの遺跡はユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

日本語では「デルフォイ」「デルファイ」と表記されることも多い。英語表記(Delphi)や現代ギリシア語発音に基づく「デルフィ」も用いられる。遺跡の西にはデルフィの名を持つ集落があり、また遺跡を含む自治体の名前にもなっている。

概要
デルポイ(古代ギリシア語: Δελφοι / Delphoi)は、古代ギリシアのポーキス地方にあった都市国家(ポリス)。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. デルベント

    デルベント

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  1. グラーツ

    グラーツ

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  2. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  3. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  1. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. オビエド

    オビエド

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る