ドナウ・デルタ

ドナウ・デルタ

ドナウ・デルタ (ドナウ川三角州。英語:Danube Delta、ルーマニア語:Delta Dunării)は、ルーマニアのドブロジャと、ウクライナのオデッサ州に位置し、面積3,446平方キロメートルで、ヨーロッパ最大にして、人の手がほとんど入っていない、自然状態の三角州(デルタ)である。

概要
ドナウ・デルタ (ドナウ川三角州。英語:Danube Delta、ルーマニア語:Delta Dunării)は、ルーマニアのドブロジャと、ウクライナのオデッサ州に位置し、面積3,446平方キロメートルで、ヨーロッパ最大にして、人の手がほとんど入っていない、自然状態の三角州(デルタ)である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. リラ修道院

    リラ修道院

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. コインブラ大学

    コインブラ大学

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. デルベント

    デルベント

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. サナイン修道院

    サナイン修道院

  1. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る