トレド

トレド

トレド(Toledo)はスペイン中央部の都市。カスティーリャ=ラ・マンチャ州の州都で、トレド県(人口約60万人)の県都である。マドリードから南に71kmの距離で、タホ川に面する。

かつての西ゴート王国の首都であり、中世にはイスラム教・ユダヤ教・キリスト教の文化が交錯した地である。「町全体が博物館」と言われ、タホ川に囲まれた旧市街は世界遺産に登録されている。また、ルネサンス期のスペインを代表するギリシア人画家のエル・グレコが活躍した町としても有名。

概要
トレド(Toledo)はスペイン中央部の都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. トルン

    トルン

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. マルボルク城

    マルボルク城

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  2. ザモシチ

    ザモシチ

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  1. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  1. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る