トレド

トレド

トレド(Toledo)はスペイン中央部の都市。カスティーリャ=ラ・マンチャ州の州都で、トレド県(人口約60万人)の県都である。マドリードから南に71kmの距離で、タホ川に面する。

かつての西ゴート王国の首都であり、中世にはイスラム教・ユダヤ教・キリスト教の文化が交錯した地である。「町全体が博物館」と言われ、タホ川に囲まれた旧市街は世界遺産に登録されている。また、ルネサンス期のスペインを代表するギリシア人画家のエル・グレコが活躍した町としても有名。

概要
トレド(Toledo)はスペイン中央部の都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. リガ

    リガ

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. レーロース

    レーロース

  3. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  1. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. リューベック

    リューベック

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る