ノートルダム大聖堂 (パリ)

ノートルダム大聖堂 (パリ)

パリのノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris、ノートルダム寺院とも) はゴシック建築を代表する建物であり、フランス、パリのシテ島にあるローマ・カトリック教会の大聖堂。「パリのセーヌ河岸」という名称で、周辺の文化遺産とともに1991年にユネスコの世界遺産に登録された。現在もノートルダム大聖堂は、パリ大司教座聖堂として使用されている。ノートルダムとはフランス語で「我らが貴婦人」すなわち聖母マリアを指す。

概要
パリのノートルダム大聖堂(Cathédrale Notre-Dame de Paris、ノートルダム寺院とも) はゴシック建築を代表する建物であり、フランス、パリのシテ島にあるローマ・カトリック教会の大聖堂。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. レーロース

    レーロース

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. リトミシュル城

    リトミシュル城

  3. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. トルン

    トルン

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  3. ポー川

    ポー川

  1. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る