ハットゥシャ

ハットゥシャ

ハットゥシャ(ヒッタイト語:- URUHattuşa)またはハットゥシャシュ (トルコ語: Hattuşaş)は、トルコの首都アンカラより東に145kmのボアズカレ(旧・ボアズキョイ)近郊、海抜1000mほどの丘陵地帯にある遺跡。紀元前17世紀-紀元前13世紀に繁栄したヒッタイト帝国の都。

概要
ハットゥシャ(ヒッタイト語:- URUHattuşa)またはハットゥシャシュ (トルコ語: Hattuşaş)は、トルコの首都アンカラより東に145kmのボアズカレ(旧・ボアズキョイ)近郊、海抜1000mほどの丘陵地帯にある遺跡。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. リラ修道院

    リラ修道院

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  1. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  2. リメス

    リメス

  3. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. デルベント

    デルベント

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  3. リガ

    リガ

  1. グラーツ

    グラーツ

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る