バル・デ・ボイ

バル・デ・ボイ

バル・デ・ボイ(Vall de Boí、ボイ渓谷 IPA:標準カタルーニャ語:[ˈbaʎ də βuˈi] バル・ダ・ブイ、 地元方言: [ˈbaʎ de βoˈi] バル・デ・ボイ、カスティーリャ語:Valle de Bohí)は、スペインのカタルーニャ州リェイダ県にある狭く側面の切り立った谷である。ピレネー山脈の稜線に当たるコマルカ・ダ・アルタ・リバゴルサの北東端に位置し、この地方の自治体としては最大のものである。自治体内の中心地区はバルエーラ(Barruera)地区にある。

この渓谷は9つの初期ロマネスク様式の聖堂群でよく知られており、ヨーロッパでも特にロマネスク建築が密集した地域を構成している。そのため、2000年11月30日にユネスコの世界遺産に登録された。

また、ピレネー山脈で最も標高の高いスキー・リゾートがこの渓谷のボイ=タウル(Boí-Taüll)にあり、渓谷北東部はアイグエストルタス・イ・アスターニ・デ・サント・マウリシ国立公園(Aigüestortes i Estany de Sant Maurici National Park)に隣接している。

概要
バル・デ・ボイ(Vall de Boí、ボイ渓谷 IPA:標準カタルーニャ語:[ˈbaʎ də βuˈi] バル・ダ・ブイ、 地元方言: [ˈbaʎ de βoˈi] バル・デ・ボイ、カスティーリャ語:Valle de Bohí)は、スペインのカタルーニャ州リェイダ県にある狭く側面の切り立った谷である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  1. トルン

    トルン

  2. リラ修道院

    リラ修道院

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. リメス

    リメス

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る