バレッタ

バレッタ

バレッタ(Valletta)は、マルタ共和国の首都。ヴァレッタとも表記される。マルタ語ではイル・ベルト(Il-Belt 「都市」の意味)と呼ばれる。人口6,300人(2005年11月現在)。マルタ島東部に位置し、港を見下ろすシベラスの丘の上にある。ホスピタル騎士団(Knights Hospitaller)の時代以降の多くの建造物が残る。一部の地域では、バロック建築・マニエリスム建築・近代建築・新古典主義建築など多様な要素も見られる。第二次世界大戦では戦禍に巻き込まれ、多くの歴史的建造物が被害を受けた。1980年、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。

概要
バレッタ(Valletta)は、マルタ共和国の首都。ヴァレッタとも表記される。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. トルン

    トルン

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. デルベント

    デルベント

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  1. オビエド

    オビエド

  2. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  1. レーロース

    レーロース

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. グラーツ

    グラーツ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る