ピリン国立公園

ピリン国立公園

ピリン国立公園(ピリンこくりつこうえん、ブルガリア語:Национален парк „Пирин“ / Natsionalen park “Pirin”)は、ブルガリア南西部のピリン山脈の大部分を対象としている国立公園で、ユネスコの世界遺産にも登録されている。面積は274 km² で、標高1008 m から2914 m に存在している。

国立公園の境界域には二つの自然保護区が存在している。ユレン保護区(Юлен / Yulen)とブルガリア最古のバユヴィ・ドゥプキ=ジンジリツァ保護区(Баюви дупки – Джинджирица / Bayuvi Dupki – Dzhindzhiritsa)である。

概要
ピリン国立公園(ピリンこくりつこうえん、ブルガリア語:Национален парк „Пирин“ / Natsionalen park "Pirin")は、ブルガリア南西部のピリン山脈の大部分を対象としている国立公園で、ユネスコの世界遺産にも登録されている。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  1. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  2. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. アランフエス

    アランフエス

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  1. リメス

    リメス

  2. ポー川

    ポー川

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る