ヒロキティア

ヒロキティア

ヒロキティア(ギリシア語: Χοιροκοιτία / Choirokoitia, キロキティア)は、地中海のキプロス島に残る新石器時代の遺跡である。1998年にユネスコの世界遺産に登録された。

この遺跡は地中海東部に残る先史時代の遺跡としては、保存状態の良好さと価値の面で特に重要な部類に属している。その重要性の多くは、この遺跡が集落を形成しているだけでなく、その共同体を守るための城壁を張り巡らせていることで、組織化された機能的社会が存在していたことを窺わせる点に関わっている。

磨製石器を用いていた無土器時代は、ヒロキティアの集落と、ほかにキプロス全土に広がっている類似の遺跡によって示されている。

概要
ヒロキティア(ギリシア語: Χοιροκοιτία / Choirokoitia, キロキティア)は、地中海のキプロス島に残る新石器時代の遺跡である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. オビエド

    オビエド

  2. ポー川

    ポー川

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. 赤の広場

    赤の広場

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. フェラーラ

    フェラーラ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る