プトラナ台地

プトラナ台地

プトラナ台地 (ロシア語: плато Путорана) は、ロシア連邦にある玄武岩質の溶岩台地で、中央シベリア高原北西端の山岳地帯に広がっている。台地を形成しているのはシベリア・トラップで、最高峰は標高およそ1,700メートル (5,600 ft)のカーメン山(英語版)である。ロシアの地理重心であるヴィヴィ湖(英語版)も、この台地に存在している。台地の中心部にはプトランスキー国家自然保護区(プトラナ国家自然保護区)が設定されており、ほぼ手付かずのまま残された自然が生み出した絶景と生態系とに特徴付けられたその範囲が、UNESCOの世界遺産リストに登録されている。プトラン台地、プトラナ高原などとも表記される。

概要
プトラナ台地 (ロシア語: плато Путорана) は、ロシア連邦にある玄武岩質の溶岩台地で、中央シベリア高原北西端の山岳地帯に広がっている。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. ミケーネ

    ミケーネ

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. サナイン修道院

    サナイン修道院

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  3. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. ザモシチ

    ザモシチ

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る