ブルッヘ歴史地区

ブルッヘ歴史地区

「ブルッヘ歴史地区」は、ベルギーの古都ブルッヘ(ブリュージュ、ブルージュ)の中心市街のユネスコ世界遺産としての登録名である。対象区域内には、他の二つの世界遺産(「フランドル地方のベギン会修道院群」「ベルギーとフランスの鐘楼群」)に登録されている物件も包含している。

登録名の日本語訳は、町のフランス語名に基づいて「ブリュージュ(の)歴史地区」、慣例的な呼称に基づいて「ブルージュ(の)歴史地区」などとされることもある。

概要
「ブルッヘ歴史地区」は、ベルギーの古都ブルッヘ(ブリュージュ、ブルージュ)の中心市街のユネスコ世界遺産としての登録名である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. リガ

    リガ

  2. リラ修道院

    リラ修道院

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. レーロース

    レーロース

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. ポー川

    ポー川

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. オビエド

    オビエド

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  3. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  2. マルボルク城

    マルボルク城

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. フェラーラ

    フェラーラ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る