ベルギーとフランスの鐘楼群

ベルギーとフランスの鐘楼群

ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギーとフランスのしょうろうぐん)は、ユネスコの世界遺産のひとつ。ベルギー、フランス両国合わせて56の鐘楼が登録されている。

1999年にフランドル地方とワロン地方の鐘楼群(Belfries of Flanders and Wallonia)として32の鐘楼が世界遺産に登録されたのが最初。2005年にワロン地方のガンブルーの鐘楼、フランスのノール=パ・ド・カレー地域圏、ピカルディー地域圏の23の鐘楼の追加登録により、現在の名称となった。なお、ブリュッセル市庁舎の鐘楼は、それが包含されるブリュッセルのグラン=プラスが世界遺産に登録されたため、重複を避けるために登録解除された。

概要
ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギーとフランスのしょうろうぐん)は、ユネスコの世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. リメス

    リメス

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. リトミシュル城

    リトミシュル城

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. レーロース

    レーロース

  2. マルボルク城

    マルボルク城

  3. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. デルベント

    デルベント

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. トルン

    トルン

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る