ベルギーとフランスの鐘楼群

ベルギーとフランスの鐘楼群

ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギーとフランスのしょうろうぐん)は、ユネスコの世界遺産のひとつ。ベルギー、フランス両国合わせて56の鐘楼が登録されている。

1999年にフランドル地方とワロン地方の鐘楼群(Belfries of Flanders and Wallonia)として32の鐘楼が世界遺産に登録されたのが最初。2005年にワロン地方のガンブルーの鐘楼、フランスのノール=パ・ド・カレー地域圏、ピカルディー地域圏の23の鐘楼の追加登録により、現在の名称となった。なお、ブリュッセル市庁舎の鐘楼は、それが包含されるブリュッセルのグラン=プラスが世界遺産に登録されたため、重複を避けるために登録解除された。

概要
ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギーとフランスのしょうろうぐん)は、ユネスコの世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. メテオラ

    メテオラ

  2. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  1. リヴィウ

    リヴィウ

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. 赤の広場

    赤の広場

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. リラ修道院

    リラ修道院

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. デルベント

    デルベント

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  3. オビエド

    オビエド

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る