ベルギーとフランスの鐘楼群

ベルギーとフランスの鐘楼群

ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギーとフランスのしょうろうぐん)は、ユネスコの世界遺産のひとつ。ベルギー、フランス両国合わせて56の鐘楼が登録されている。

1999年にフランドル地方とワロン地方の鐘楼群(Belfries of Flanders and Wallonia)として32の鐘楼が世界遺産に登録されたのが最初。2005年にワロン地方のガンブルーの鐘楼、フランスのノール=パ・ド・カレー地域圏、ピカルディー地域圏の23の鐘楼の追加登録により、現在の名称となった。なお、ブリュッセル市庁舎の鐘楼は、それが包含されるブリュッセルのグラン=プラスが世界遺産に登録されたため、重複を避けるために登録解除された。

概要
ベルギーとフランスの鐘楼群(ベルギーとフランスのしょうろうぐん)は、ユネスコの世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  1. ポー川

    ポー川

  2. ピエンツァ

    ピエンツァ

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. リガ

    リガ

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  1. メテオラ

    メテオラ

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. トルン

    トルン

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. オビエド

    オビエド

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る