ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿(ヴェルサイユきゅうでん、フランス語:Château de Versailles)は、1682年にフランス王ルイ14世(1638年 – 1715年、在位1643年 – 1715年)が建てたフランスの宮殿(建設当初は離宮)である。ベルサイユ宮殿とも表記される。

パリの南西22キロに位置する、イヴリーヌ県ヴェルサイユにある。主な部分の設計はマンサールとル・ブランによっておこなわれ、庭園はアンドレ・ル・ノートルによって造営された。バロック建築の代表作で、豪華な建物と広大な美しい庭園で有名である。

概要
ヴェルサイユ宮殿(ヴェルサイユきゅうでん、フランス語:Château de Versailles)は、1682年にフランス王ルイ14世(1638年 - 1715年、在位1643年 - 1715年)が建てたフランスの宮殿(建設当初は離宮)である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. オビエド

    オビエド

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. ザモシチ

    ザモシチ

  3. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  1. ポー川

    ポー川

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. リューベック

    リューベック

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  2. マルボルク城

    マルボルク城

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る