ポーランドとウクライナのカルパティア地方の木造教会群

ポーランドとウクライナのカルパティア地方の木造教会群

ポーランドとウクライナのカルパティア地方の木造教会群(ポーランドとウクライナのカルパティアちほうのもくぞうきょうかいぐん)は、UNESCOの世界遺産リスト登録物件の一つであり、その名称が示すように、ポーランドのマウォポルスカ県・ポトカルパチェ県とウクライナのリヴィウ州・イヴァーノ=フランキーウシク州・ザカルパッチャ州に点在する木造のツェールクヴァ(Tserkva, 聖堂)16棟が対象となっている。2013年の第37回世界遺産委員会で登録された。

概要
ポーランドとウクライナのカルパティア地方の木造教会群(ポーランドとウクライナのカルパティアちほうのもくぞうきょうかいぐん)は、UNESCOの世界遺産リスト登録物件の一つであり、その名称が示すように、ポーランドのマウォポルスカ県・ポトカルパチェ県とウクライナのリヴィウ州・イヴァーノ=フランキーウシク州・ザカルパッチャ州に点在する木造のツェールクヴァ(Tserkva, 聖堂)16棟が対象となっている。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. サナイン修道院

    サナイン修道院

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. レーロース

    レーロース

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. ポー川

    ポー川

  1. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. リメス

    リメス

  2. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る