ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域

ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域

ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域(ポンペイ、ヘルクラネウムおよびトッレ・アンヌンツィアータのいせきちいき)は、西暦79年のヴェスヴィオ山の噴火によって埋もれてしまったポンペイやヘルクラネウム(現エルコラーノ)の都市遺跡およびトッレ・アンヌンツィアータのヴィラの遺跡を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。1997年の世界遺産委員会ではイタリアの世界遺産が10件登録されたが、これはそのうちの1件である。

概要
ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域(ポンペイ、ヘルクラネウムおよびトッレ・アンヌンツィアータのいせきちいき)は、西暦79年のヴェスヴィオ山の噴火によって埋もれてしまったポンペイやヘルクラネウム(現エルコラーノ)の都市遺跡およびトッレ・アンヌンツィアータのヴィラの遺跡を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. リガ

    リガ

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. リラ修道院

    リラ修道院

  3. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. 赤の広場

    赤の広場

  1. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. ユッセ城

    ユッセ城

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  2. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  3. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  1. コインブラ大学

    コインブラ大学

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る