マウルブロン

マウルブロン

マウルブロン(Maulbronn 発音 maʊ̯lˈbrɔn)はドイツ連邦共和国の都市。バーデン=ヴュルテンベルク州のエンツ郡に属する。人口は6770人(2004年)。中世に建てられたシトー会の修道院は、1993年に世界遺産リストに登録された。近隣の都市としては、約15キロ南西のプフォルツハイム、30キロ西のカールスルーエ、35キロ北東のハイルブロンなどが挙げられる。

概要
マウルブロン(Maulbronn 発音 maʊ̯lˈbrɔn)はドイツ連邦共和国の都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. リラ修道院

    リラ修道院

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  1. オビエド

    オビエド

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. エヴォラ

    エヴォラ

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. リガ

    リガ

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  3. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. レーロース

    レーロース

  1. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る