イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年)

イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年)

「イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年)」は、イタリア各地に残るロンゴバルド王国時代の建造物や遺跡などを対象とするユネスコの世界遺産リスト登録物件である。ロンゴバルド族が残した建造物群は、ローマ建築、ビザンティン建築、北ヨーロッパのゲルマン人の様式の特色やキリスト教の精神性が融合されており、古代から中世へと変遷する建築様式をよく伝えるものである。

概要
「イタリアのロンゴバルド族:権勢の足跡 (568-774年)」は、イタリア各地に残るロンゴバルド王国時代の建造物や遺跡などを対象とするユネスコの世界遺産リスト登録物件である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. レーロース

    レーロース

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. ポー川

    ポー川

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. デルベント

    デルベント

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. リトミシュル城

    リトミシュル城

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. オビエド

    オビエド

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. ワルシャワ

    ワルシャワ

  3. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  1. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  2. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る