ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群

ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群

ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群(ヴァイマルとデッサウのバウハウスとそのかんれんいさんぐん)は、ドイツの世界遺産のひとつ。ドイツのモダニズム建築に重要な影響を及ぼした建築学校バウハウスにかかわる物件がまとめて登録されている。バウハウスはヴァイマル、デッサウ、ベルリンの順に移転したが、最後のベルリンは末期のごく短い期間しか存在しておらず、世界遺産登録物件には含まれていない。

概要
ヴァイマルとデッサウのバウハウスとその関連遺産群(ヴァイマルとデッサウのバウハウスとそのかんれんいさんぐん)は、ドイツの世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ピエンツァ

    ピエンツァ

  2. ポー川

    ポー川

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. エヴォラ

    エヴォラ

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  2. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. リガ

    リガ

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. ミケーネ

    ミケーネ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る