ウィーン歴史地区

ウィーン歴史地区

ウィーン歴史地区は、オーストリアの世界遺産のひとつ。オーストリアの首都ウィーンは、古代ローマ時代からの歴史を持ち、その旧市街には様々な時代に立てられた様々な建築様式の建造物群が現存する。世界遺産の登録に当たっては、特にバロック時代以降の優れた建造物群や19世紀の都市計画の成果などが評価されたほか、近世以降「音楽の都」としてヨーロッパ文化史上で重要な役割を果たしたことなどが評価された。

概要
ウィーン歴史地区は、オーストリアの世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. ポー川

    ポー川

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. リガ

    リガ

  1. メテオラ

    メテオラ

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. リメス

    リメス

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  2. オビエド

    オビエド

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. ワルシャワ

    ワルシャワ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る