ウィーン歴史地区

ウィーン歴史地区

ウィーン歴史地区は、オーストリアの世界遺産のひとつ。オーストリアの首都ウィーンは、古代ローマ時代からの歴史を持ち、その旧市街には様々な時代に立てられた様々な建築様式の建造物群が現存する。世界遺産の登録に当たっては、特にバロック時代以降の優れた建造物群や19世紀の都市計画の成果などが評価されたほか、近世以降「音楽の都」としてヨーロッパ文化史上で重要な役割を果たしたことなどが評価された。

概要
ウィーン歴史地区は、オーストリアの世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. アランフエス

    アランフエス

  3. レーロース

    レーロース

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. 赤の広場

    赤の広場

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る