ウヴス・ヌール

ウヴス・ヌール

ウヴス・ヌール(モンゴル語: Увс Нуур オブス・ノール; ロシア語: У́бсу-Нур ウープス=ヌル)は、モンゴル国最大の湖。日本ではウヴス湖とも表記される。海抜753 m、面積3350 km²。その北東部は、ロシア連邦のトゥヴァ共和国に含まれる。湖岸の最大の集落は、オブス県の県庁所在地オラーンゴムである。この塩分の濃い浅い湖は、かつて数千年前にこの一帯にも海が広がっていたときの名残である。

概要
ウヴス・ヌール(モンゴル語: Увс Нуур オブス・ノール; ロシア語: У́бсу-Нур ウープス=ヌル)は、モンゴル国最大の湖。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モヘンジョダロ

    モヘンジョダロ

  2. シルクロード

    シルクロード

  3. 富岡製糸場と絹産業遺産群

    富岡製糸場と絹産業遺産群

  1. ペルシャ式庭園

    ペルシャ式庭園

  2. サンチ

    サンチ

  3. タフテ・ソレイマーン

    タフテ・ソレイマーン

  1. 龍門洞窟

    龍門洞窟

  2. ホイアン

    ホイアン

  3. 北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

    北京と瀋陽の明・清王朝皇宮

  1. ゴア州

    ゴア州

  2. ブッダガヤの大菩提寺

    ブッダガヤの大菩提寺

  3. イチャン・カラ

    イチャン・カラ

  1. シャフリサブス

    シャフリサブス

  2. 西逓村

    西逓村

  3. ロータス・フォート

    ロータス・フォート

  1. ミーソン聖域

    ミーソン聖域

  2. インドの山岳鉄道群

    インドの山岳鉄道群

  3. モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

    モンゴル・アルタイ山脈の岩絵群

  1. マラッカ海峡

    マラッカ海峡

  2. マサダ

    マサダ

  3. ペルセポリス

    ペルセポリス

  1. チトワン国立公園

    チトワン国立公園

  2. 屋久島

    屋久島

  3. ブハラ

    ブハラ

  1. ボロブドゥール寺院遺跡群

    ボロブドゥール寺院遺跡群

  2. 麗江古城

    麗江古城

  3. 楽山大仏

    楽山大仏

  1. アジャンター石窟群

    アジャンター石窟群

  2. 宏村

    宏村

  3. ラホール城

    ラホール城

  1. アーグラ城塞

    アーグラ城塞

  2. マカオ歴史地区

    マカオ歴史地区

  3. ベヒストゥン碑文

    ベヒストゥン碑文

  1. ワディ・ラム

    ワディ・ラム

  2. 明治日本の産業革命遺産

    明治日本の産業革命遺産

  3. マルウィヤ・ミナレット

    マルウィヤ・ミナレット

  1. 胡朝の城塞

    胡朝の城塞

  2. ペトラ

    ペトラ

  3. ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

    ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る