ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群

ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群

ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群(ヴェゼールけいこく の せんしてきけいかん と そうしょくどうくつぐん、英語名: Prehistoric Sites and Decorated Caves of the Vézère Valley)は、1979年にユネスコの世界遺産に登録された、フランスの文化遺産物件の名称(2006年に改称)。 ヴェゼール渓谷(Vézère Valley。ドルドーニュ県のレゼイジ=ドゥ=タイヤック=シルイユからモンティニャックにかけての40kmほどの間に広がっている地域)に点在する先史時代遺跡群のうち、ユネスコによって選定された重要性の高い物件の総称である。

概要
ヴェゼール渓谷の先史的景観と装飾洞窟群(ヴェゼールけいこく の せんしてきけいかん と そうしょくどうくつぐん、英語名: Prehistoric Sites and Decorated Caves of the Vézère Valley)は、1979年にユネスコの世界遺産に登録された、フランスの文化遺産物件の名称(2006年に改称)。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. オビエド

    オビエド

  3. ポー川

    ポー川

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. メルク修道院

    メルク修道院

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. リヴィウ

    リヴィウ

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. アランフエス

    アランフエス

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. リューベック

    リューベック

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る