ヴォーバンの防衛施設群

ヴォーバンの防衛施設群

ヴォーバンの防衛施設群は、2008年の第32回世界遺産委員会で登録が決定されたフランスの世界遺産の一つである。築城の名手ヴォーバンが築いた稜堡式要塞など、要塞や都市の城壁を対象とするものであり、ブザンソンをはじめとするフランスの12箇所に残る物件がまとめて登録された。ICOMOSの登録推薦書では「ヴォーバンの作品」という名称になっていた。

概要
ヴォーバンの防衛施設群は、2008年の第32回世界遺産委員会で登録が決定されたフランスの世界遺産の一つである。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. リガ

    リガ

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. ワルシャワ

    ワルシャワ

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る