ヴォーバンの防衛施設群

ヴォーバンの防衛施設群

ヴォーバンの防衛施設群は、2008年の第32回世界遺産委員会で登録が決定されたフランスの世界遺産の一つである。築城の名手ヴォーバンが築いた稜堡式要塞など、要塞や都市の城壁を対象とするものであり、ブザンソンをはじめとするフランスの12箇所に残る物件がまとめて登録された。ICOMOSの登録推薦書では「ヴォーバンの作品」という名称になっていた。

概要
ヴォーバンの防衛施設群は、2008年の第32回世界遺産委員会で登録が決定されたフランスの世界遺産の一つである。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. リューベック

    リューベック

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. ザモシチ

    ザモシチ

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. トルン

    トルン

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. デルベント

    デルベント

  2. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ユッセ城

    ユッセ城

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. リガ

    リガ

  1. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. コインブラ大学

    コインブラ大学

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る