アヴィニョン歴史地区

アヴィニョン歴史地区

「アヴィニョン歴史地区:教皇宮殿、大司教座の建造物群およびアヴィニョン橋」は、フランスにあるユネスコ世界遺産のひとつ。南フランスの都市アヴィニョンの景観のうち、教皇宮殿とその周辺、すなわちプチ・パレ(小宮殿)、ノートルダム・デ・ドン大聖堂、アヴィニョン橋、一部の城壁などを対象とする。当初の登録名は単なる「アヴィニョン歴史地区」だったが、2006年に現在の登録名に変更された。

概要
「アヴィニョン歴史地区:教皇宮殿、大司教座の建造物群およびアヴィニョン橋」は、フランスにあるユネスコ世界遺産のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. オビエド

    オビエド

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. レーロース

    レーロース

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. リガ

    リガ

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  1. ピエンツァ

    ピエンツァ

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. デルベント

    デルベント

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る