オシオス・ルカス修道院

オシオス・ルカス修道院

オシオス・ルカス修道院(希:Μονὴ τῆς Ὅσιος Λουκᾶς)は、ギリシャ共和国中央ギリシャ地方ヴィオティア県ディストモ(デルフィ近郊)のヘリコン山の麓にある、ギリシャ正教:正教会の修道院である。10世紀に設立され、中期ビザンティン建築の傑作と言われる聖堂と、11世紀に作成されたモザイクが残る。

1990年、他の2つの修道院とともにユネスコの世界遺産に登録された(登録名は「ダフニ修道院、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院」)。

概要
オシオス・ルカス修道院(希:Μονὴ τῆς Ὅσιος Λουκᾶς)は、ギリシャ共和国中央ギリシャ地方ヴィオティア県ディストモ(デルフィ近郊)のヘリコン山の麓にある、ギリシャ正教:正教会の修道院である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. レーロース

    レーロース

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  1. ポー川

    ポー川

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. ユッセ城

    ユッセ城

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る