カザン・クレムリン

カザン・クレムリン

カザン・クレムリン(タタール語: Казан кирмәне/Qazan kirmäne、ロシア語: Казанский Кремль/Kazan Kremlin)は、ロシア、タタールスタンの首都カザンにある城塞(クレムリ)。カザンカ川とヴォルガ川の合流点付近にある丘の上に建つ。

11世紀初頭にヴォルガ・ブルガール人によって最初に建設された。15世紀、カザンはカザン・ハン国の首都として繁栄したが、1552年、イワン雷帝の侵攻によって破壊された。破壊された城塞の跡に再びクレムリンが築かれ、都市の発展とともに大城郭が形成されていった。2000年、ユネスコの世界遺産に「カザン・クレムリンの歴史的・建築的複合体」として登録された。

概要
カザン・クレムリン(タタール語: Казан кирмәне/Qazan kirmäne、ロシア語: Казанский Кремль/Kazan Kremlin)は、ロシア、タタールスタンの首都カザンにある城塞(クレムリ)。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. ピエンツァ

    ピエンツァ

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. レーロース

    レーロース

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. デルベント

    デルベント

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る