カステル・デル・モンテ

カステル・デル・モンテ

カステル・デル・モンテ(イタリア語: Castel del Monte)は、イタリア共和国南部のプッリャ州アンドリアの郊外にある中世の城。13世紀に神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世(フェデリーコ2世)によって建築された。八角形を象徴的に取り入れた設計になっており、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

概要
カステル・デル・モンテ(イタリア語: Castel del Monte)は、イタリア共和国南部のプッリャ州アンドリアの郊外にある中世の城。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. トルン

    トルン

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. レーロース

    レーロース

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  2. サナイン修道院

    サナイン修道院

  3. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. リメス

    リメス

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. リガ

    リガ

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. ワルシャワ

    ワルシャワ

  3. イルリサット

    イルリサット

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る