カセレス

カセレス

カセレス(Cáceres)は、スペインの都市。エストレマドゥーラ州カセレス県の県都である。人口は90,750人(2006年)。

カセレスの近くには先史時代から人間が住んでおり、マルトラビエソとエル・コネハルの洞窟からその証拠が見つかる。都市は紀元前25年にローマ人によって建設された。

古い市壁に囲まれた旧市街は「カセレスの旧市街」として1986年に世界遺産に登録された。旧市街の一部はコウノトリの巣の多さでも知られている。現代化の跡がない中世の町並みを完璧に残しているため、多くの映画がここで撮影されている。

カセレスにはエストレマドゥーラ大学と2つの天文台がある。

概要
カセレス(Cáceres)は、スペインの都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  2. ザモシチ

    ザモシチ

  3. リガ

    リガ

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. ポー川

    ポー川

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. メテオラ

    メテオラ

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. リューベック

    リューベック

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る