カールスクルーナ

カールスクルーナ

カールスクルーナ(Karlskrona)は、ブレーキンゲ地方にあるスウェーデンの都市である。行政区分としてはブレーキンゲ県カールスクルーナ市に属し、同県の県庁所在地であると同時に、同市の中心地である。スウェーデン海軍の軍事基地と海港がある。カールスクルーナ市はブレーキンゲ県の最東部に位置し、東側と南側をバルト海に囲まれている。2007年6月30日現在、カールスクルーナ市の人口は62,093人で、県内最多。

概要
カールスクルーナ(Karlskrona)は、ブレーキンゲ地方にあるスウェーデンの都市である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  1. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. リューベック

    リューベック

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  1. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. デルベント

    デルベント

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. コインブラ大学

    コインブラ大学

  2. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. ポー川

    ポー川

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る