カルパティア山脈地域のスロバキア側の木造教会群

カルパティア山脈地域のスロバキア側の木造教会群

「カルパティア山脈地域のスロバキア側の木造教会群」は、16世紀から18世紀にかけて建造された9つのキリスト教建造物群を対象とするスロバキアの世界遺産である。

スロバキアの8箇所に点在する木造教会と、そのうち1箇所に残る鐘楼の9件が登録されており、ヘルヴァルトウ(Hervartov)、トゥヴルドシーン (Tvrdošín)の2箇所がローマ・カトリック、フロンセク(Hronsek)、 レシュティニ(Leštiny)、ケジュマロク(Kežmarok)の3箇所がプロテスタント(フロンセクは鐘楼も登録対象)、ボドルジャル(Bodružal)、ルスカー・ビストラー(Ruská Bystrá)、ラドミローヴァー(Ladomirová)の3箇所が東方教会に属している。

概要
「カルパティア山脈地域のスロバキア側の木造教会群」は、16世紀から18世紀にかけて建造された9つのキリスト教建造物群を対象とするスロバキアの世界遺産である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. コインブラ大学

    コインブラ大学

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  3. ピエンツァ

    ピエンツァ

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  1. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. トルン

    トルン

  2. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. デルベント

    デルベント

  2. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. ポー川

    ポー川

  3. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. アランフエス

    アランフエス

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る