キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院

キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院

キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院(キエフのせいソフィアだいせいどうとかんれんするしゅうどういんぐんおよびキエフ・ペチェールシクだいしゅうどういん)は、かつてロシアへのキリスト教普及に多大な貢献をなしたとともに、キエフ・ルーシの繁栄を今に伝える聖ソフィア大聖堂、キエフ・ペチェールシク大修道院などを対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。ウクライナの首都キエフに残るこの世界遺産は、1990年にウクライナの世界遺産としては最初に登録された。

概要
キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院(キエフのせいソフィアだいせいどうとかんれんするしゅうどういんぐんおよびキエフ・ペチェールシクだいしゅうどういん)は、かつてロシアへのキリスト教普及に多大な貢献をなしたとともに、キエフ・ルーシの繁栄を今に伝える聖ソフィア大聖堂、キエフ・ペチェールシク大修道院などを対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. サナイン修道院

    サナイン修道院

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. リガ

    リガ

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. リトミシュル城

    リトミシュル城

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. ピエンツァ

    ピエンツァ

  2. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る