キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院

キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院

キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院(キエフのせいソフィアだいせいどうとかんれんするしゅうどういんぐんおよびキエフ・ペチェールシクだいしゅうどういん)は、かつてロシアへのキリスト教普及に多大な貢献をなしたとともに、キエフ・ルーシの繁栄を今に伝える聖ソフィア大聖堂、キエフ・ペチェールシク大修道院などを対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。ウクライナの首都キエフに残るこの世界遺産は、1990年にウクライナの世界遺産としては最初に登録された。

概要
キエフの聖ソフィア大聖堂と関連する修道院群及びキエフ・ペチェールシク大修道院(キエフのせいソフィアだいせいどうとかんれんするしゅうどういんぐんおよびキエフ・ペチェールシクだいしゅうどういん)は、かつてロシアへのキリスト教普及に多大な貢献をなしたとともに、キエフ・ルーシの繁栄を今に伝える聖ソフィア大聖堂、キエフ・ペチェールシク大修道院などを対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. サナイン修道院

    サナイン修道院

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  2. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. ユッセ城

    ユッセ城

  1. リューベック

    リューベック

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. オビエド

    オビエド

  1. リメス

    リメス

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. デルベント

    デルベント

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. レーロース

    レーロース

  3. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. ピエンツァ

    ピエンツァ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る